税込8000円以上のお買い上げで送料無料

お肉の部位とその味わい

焼肉、バーベキューといえばいろいろな種類のお肉がありますが、最初はどのお肉がどんな味なのかなかなかわからないもの。

そこで、牛肉の部位とそのお味を、おなじみのものから解説していきましょう、

ロース

主に肩から背中にかけてのお肉のことをさします。

肩のあたりのことを「肩ロース」、肩ロースより少し背中の方にいったところを「リブロース」とも呼びます。
ロースは「ロースト(焼く)」の意味で、焼肉でも特にポピュラーな部位。

脂は少なめであっさりしていますので、バーベキューはもちろん、とんかつなどの揚げ物にも幅広く使われています。
リブロースはきめの細かい味わいが特徴です。
肩ロースは厚切りに向いています。

カルビ

韓国語で「あばら」を意味するカルビですが、その名の通りあばら周辺のことです。

つまりバラ肉のことをさし、比較的脂が多くジューシー。
焼き網でほどよく脂を落としながら焼くのがおすすめです。
醤油ベースのたれなどにつけ込んだセットも販売されていますので、そういったものは焼き上げてから御飯に乗せると簡単にカルビ丼仕立てにもできます。

また骨つきの「骨つきカルビ」もあります。こちらは骨のないものよりややお値段が安めです。

リブロース

サーロインの隣にある、いわゆる霜降りの形に脂分が入った部分です。

これもよくステーキに使われます。
きめの細かい味わいが人気。
一頭から取れる量が少ないので、お値段は高めになります。

サーロイン

ステーキに愛用される事で有名な部位ですね。
背中よりのやわらかな肉質の場所で、こちらも脂がよく乗っていて焼くととてもジューシー。
上質のサーロインステーキだとまさにとろけるようなおいしさです。
肉汁の味わいを大事にしたいときは、厚めにステーキとして切って、鉄板で焼くのがおすすめです。

洋風のステーキソースやシーズニングにはもちろん、おろしにんにくや醤油ベースの和風ソースにもけっこう合います。

ランプ

腰から尻にかけての部位の赤身肉で、あっさりしていてきめ細かく、コクのある味わいが特徴。
脂が多い目のお肉が苦手なかたにも安心。
こちらも厚めに切ってステーキによく使われます。

また、薄切りにしてしゃぶしゃぶ用などにも使います。
税込8000円以上のお買い上げで送料無料

カートに入れる

商品検索

商品一覧

たのしいBBQのために

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」